果樹の病気




ずっと一緒にここで暮らそう


竹のうち君には様々な果樹がありますが

中でも一番数が多いのが柑橘類

みかんの木です


みかんと言っても温州みかんではなく、

大きいタンゴール類や雑カン類と呼ばれるものが主のようです

(はっさくとや夏みかんとかキヨミとか?)

今あちこちの木にみかんの赤ちゃんが☆

かわいい♪ですラブラブ



でも、でも・・・・

今私の一番の悩みの種が

こちら☆


ずっと一緒にここで暮らそう

これはたぶんカイガラムシとよばれるものだと思います

ネットで調べてみたら

カイガラムシって400種類もいるんですって☆

このカイガラムシは羽があるのか潰そうとすると飛びます


みかんの赤ちゃんがあるところにこんな感じにはびこっています☆





ずっと一緒にここで暮らそう

そして気になるけどイマイチわからないこちら☆
スス病というものじゃないかと思っています

害虫の排泄物が原因だとか・・・

色々ネットで調べてみると脅威的な病気じゃないみたいです。

でも なんとかしなくては☆



ずっと一緒にここで暮らそう
全くわからないのがこれ


すす病とは違う?感じです。何か悪いものじゃないといいのですが・・・


そして下の症状たち


ずっと一緒にここで暮らそう


これは梅の木です

ちょっとわかり辛いですが全体に薄い白と緑の混ざった色

かびのようなものがびっしり



ずっと一緒にここで暮らそう

梅と似た症状でこちらはみかんの木

かびのように見えます・・・




ずっと一緒にここで暮らそう


これは上のみかんに比べるとなんだか苔の親戚のようなものが☆



上の3枚の写真

このような症状は竹のうち君の中だけでなく

他の場所でもよく見かけます


私の住んでいる場所は森や林がたくさん点在する場所なのですが

そのほとんどの木々がこんな感じ


市全体の木が病気に侵されているのか

それとも、心配しなくていいものなのか 私には知識が無くて

どうすればいいかわからず、心配ばかりしています



木々の病気が詳しく載っている本を見つけようと思っていますが

誰か詳しくわかる方がいらしたら 是非是非教えてください(><)


お願いしますっ(切実)



農薬は最終手段、

無農薬でなんとか対処できないか 色々と勉強中


今仕入れている情報は    お酢キラキラ



これはまた実践したら報告しますね

他にも有力な害虫と病気の予防、研究しなくちゃ☆

アドバイスいただけると嬉しいです

知っている方、いませんか?あせる




ランキングに参加しています

ポチっと押してください(お願いばっかり^^;)

↓↓↓↓


ずっと一緒にここで暮らそう


にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト

土曜日

ずっと一緒にここで暮らそう


土曜日の天気予報は晴れ


もちろんこの日は竹のうち君のお手入れに♪


熱射病が心配なこの季節

早く行って午前中で切り上げてくるはずが

私、2時間も寝坊してしまいました ガーン


車で30分 途中にある池は今日も静かで素敵な景色

そこを通って 竹のうち君へ到着したのは午前7時


ずっと一緒にここで暮らそう


竹のうち君に着くと 

一番にチェックするのがブルーベリーの様子です


あちこちのブロガーさんのところで

収穫情報を目にしますが うちのはもう少し先のよう




ずっと一緒にここで暮らそう

でも随分とぷっくりしてきましたよ ♪♪


品種がわからないのが残念ですが

収穫が本当に楽しみです♪




ずっと一緒にここで暮らそう

楽しみと言えば こちらのフェイジュア

随分とたくさんの花をつけています

名前すら聞いた事がなかったこの果実

一体どんな味がするんでしょうか?


冬 この場所を初めて訪れたとき

あちこちに実が落ちていて、

その実からとてもいい香りがしていました

収穫は11月だそうです。

おいしい果実だといいな・・・



さてさて お仕事☆お仕事☆

この日もがんばりました☆


竹と取り除いたり 草刈したり・・・・

ずっと一緒にここで暮らそう

 仕事は尽きません



毎週土日は 竹のうち君のお手入れだ☆


そう思っていた私も 最近では土曜日だけで十分です・・・

二人とも本当にくたくたになって 次の日は休息日にしないと

体がもちませんショック!


彼は普段仕事があるので尚更です



ずっと一緒にここで暮らそう

竹のうち君
魅力的だけど手ごわいのです・・・


最近貼り付けるのを忘れていました汗
↓↓できればポチっと押してください↓↓

ずっと一緒にここで暮らそう

にほんブログ村 花ブログへ

白いタイヤキ♪

 


ずっと一緒にここで暮らそう-これなぁに?



これ なんでしょう?



ずっと一緒にここで暮らそう


白いタイヤキを買ってきました

もしかして今、流行っているの?



世の中の流行に疎い私・・・。


 

この間から人が並んでいるお店があって、

一体何を売っているんだろうって通るたびに気になっていたのです。


この閑静な田舎町に人が並んでいるお店なんて

本当に珍しい・・・ 


ついつい、誘惑に負けて買ってしまいました☆




ずっと一緒にここで暮らそう


口当たりはモチモチ タイヤキというよりお餅でした。

私には普通のタイヤキの方が合っているかも☆



タイヤキや大判焼きを見ると

高校生の頃を思い出します。



学校の近くにあった「ソフト焼き」 


カタチは大判焼きなのだけど

特徴は 中に入ってある卵の風味がとってもgoodなカスタード味

クリームも皮もふわふわにやわらかくて熱々

冷めてもおいしい やさしい味



古い小さなお店でおじさんが一人で焼いていました

もう亡くなって、その味は味わえないけど

一生私の中で「また食べたいなぁ・・・」と思い続ける味です


そんな思い出の味を持ってるってちょっと幸せ♪

でも、もう味わえないという 寂しさ・・・複雑



また食べたいな・・・



・・・・・

自分で作れないかなぁ・・・?



研究してみようかな?(笑)







スバル360

ずっと一緒にここで暮らそう

私には時々、「車が欲しい☆」というウェーブがやってきます


それは時には正面から時には背後から突然とやってきて

フツフツ、悶々と私の欲望を刺激します。

その後は決まってネット検索・ネット検索&ネット検索・・・


もうそうなったらおしまいですショック!

その可愛さやフォルムの美しさにノックダウンされた後

欲しくて欲しくてしょうがない気持ちにもてあそばれ・・・・


くたくたになってしまうのです・・・・ショック! 



スバル360  通称 てんとう虫



私が恋してる車の一つドキドキ




ずっと一緒にここで暮らそう

エコカー減税もあって今はハイブリットカーが人気のようですが


私、こういう車にとっても弱いのです。


あぁぁぁぁ  

可愛いなぁ・・・君はなんて可愛いの。


燃費も悪いだろうし、故障もしやすいだろうし

メンテナンスしてくれるお店も近くになきゃだめだろうし

君は実用的で快適な車にはほど遠くて・・・

色々大変なのはわかるけど けど、けど・・・

やっぱり可愛い♪


取り扱い店なんかを検索しちゃったらさぁ大変


うずうずうずうず・・・・・




ほ・し・い☆


 欲しい・ほしい・ほしぃ~~~~(><);;;




ずっと一緒にここで暮らそう

もう少ししたら、また熱がおさまります

それまでじっと我慢の子☆






窓の外は雨・・・

ずっと一緒にここで暮らそう-でんでん♪むしむし♪

雨が降っていますね

いかにも梅雨  って感じ

こんな日は出かけたくないです・・・・

miya: 「はぁぁぁ~嫌だなぁ・・・洗濯物が乾かないよぅ・・・

      買い物にも行きたくないよぅ・・・・。」



ずっと一緒にここで暮らそう-かたつむり♪

miya: 「ねぇねぇ、車がほしぃ~☆ですよ」

かっちゃん: 「そんなこと言っても、今はしょうがないでしょ~?」


そうでした・・・。

家が建つまでは買ってもしょうがないです・・・。

置くところもないし・・・まぁ私には先立つものも無いのだけど・・・

ずっと一緒にここで暮らそう


miya: 「 車欲しいなぁ・・・

      宝くじも当たらなかったしねぇ・・・」 しょんぼり・・・

あんまり馬鹿な事ばっかり言ってないで、

出かける用意して、夕食のお買い物に行ってきます・・・。

雨降りの中、傘をさして・・・なかなか風情があっていいかもしれません。

今日は編み物でもして過ごそうかな。

皆さんいかがお過ごしですか?


ちょっとお散歩♪

ずっと一緒にここで暮らそう


自転車でお散歩
この景色もまた素敵

水はあまり綺麗じゃなさそう?

でも水のある景色って素敵


湖のそばに家を建てたいと思っていました

こんな素敵な場所で家を建てられる所ってあまりありません




ずっと一緒にここで暮らそう

にほんブログ村 花ブログへ

ちょっと休憩・ちょっとお散歩

ずっと一緒にここで暮らそう

今日は少し今住んでいる所をご紹介
歩いて10分でこんな景色があります
朝、散歩コースにしていましたが最近サボリ気味




ずっと一緒にここで暮らそう

緑豊かなこの土地

気に入っています。




クローバー今日はコメントのお返事ができないので閉じてしまいます。
 ポチしていただけると嬉しいです


ずっと一緒にここで暮らそう


にほんブログ村 花ブログへ

竹のうち君の仲間たち

かっちゃん:「おーいmiya、こっちにカメレオンがいるよにひひ


ずっと一緒にここで暮らそう-かめれおん

miya:「え~、どこどこ?あっ、ホントだ(笑) でも、私、亀さん見つけたよ。見たい?得意げ♪」


かっちゃん: 「えっえっ!?本物?!!  見たい見たいっ」



ずっと一緒にここで暮らそう
かめ: 

「はい。ワタクシ亀でございますが

 何か?」


かっちゃん: 

「おお~っ。でかいっ音譜



都会育ちの彼からすると

亀はとっても珍しい生き物のようです。

亀なんて珍しくないと思うけど・・・^^




果樹園の片隅にひっそりしていたのを

見つけてしまいました。



















ではでは、記念撮影を♪

ずっと一緒にここで暮らそう


かめ: ちょっと、カメレオンとなんかと 写真撮りたくないわよ!むかっ

      だいたい、どうでもいいけど アンタさっきからピントがずれてるわよ!!むかっ

 

みや: 「だって~動いてたりするんだもの。^^;これは かっちゃんにピントが合ってしまった汗

     ピントのばっちし合った彼は カットさせていただきました^^;




ずっと一緒にここで暮らそう
かめ:

ふんだっ。もう行かせてもらうわよむかっ




miya:

「あっ、ちょっと待って~もう少し取材させて^^;」あせる





かめ: 「しょうがないわね。はい!サービスショット!これで終わりよっ ふんっだ☆」

ずっと一緒にここで暮らそう


お、おしり・・・・

miya: 「いやぁ~・・・^^;ホントにすみません」 

 

竹のうち君には色んな生き物がいます。

カエルもトカゲもいるしクモも毛虫もいます。カエルとかげカメ

草むしりの最中、だぁ~~~~い嫌いな ムカデには何度も遭遇しましたよガーン


この土地を選んだとき、こういうのは覚悟の上で来ましたが、こんな大きなカメがいるとは・・・

彼はカメが本当に珍しいようで、しきりに

「居場所を荒らしちゃったかなぁ・・・・今度行ったら引越ししちゃってたら嫌だなぁ」と心配しています。



私はこっちの方に驚いたのだけど・・・・・

川があるわけじゃないのに、君なんでいるの?
ずっと一緒にここで暮らそう


かに: 「ほっとけ~DASH!、俺様の勝手じゃっ。むかっ放せっむかっ


まだまだ奥が深そうです・・・・

とかげポチお願いします(><)カメ


ずっと一緒にここで暮らそう




にほんブログ村 花ブログへ

竹のうち君の様子

週末は竹のうち君のお手入れ。

今一番の私のお楽しみ♪♪♪


ずっと一緒にここで暮らそう

相変わらず草はボーボー・・・

私は根こそぎやっつけちゃうのが好きなのですがシダ植物だけは大目に見てもらえます得意げ


だって、可愛いんだもの音譜





《ボーボーの図》
ずっと一緒にここで暮らそう

竹のうち君は大きく二つの土地に区切られています。

それぞれが100坪くらいの大きさで 元々は東側に果樹園・西側が畑として使われていました。


果樹園はそのままにして 西側に家を建て、庭をつくる予定です。


残す果樹園の手入れを今頑張っています。



ずっと一緒にここで暮らそう 梅の実は収穫できました♪今度剪定しなくては♪


ずっと一緒にここで暮らそう


びわの木が数本あるのです。これはとっても大きなびわの実でもう食べちゃいましたよ☆

おいしかったー♪♪  でも立派でおいしい実は2個だけでした。

鳥さんにも先こされちゃってたし・・・残念☆



ずっと一緒にここで暮らそう


びわの木に追いやられるようにざくろの木が2本。


びわも梅もみかんもそれぞれが大きくなりすぎてうっそうとしていました。

残念だけど、いくつかは間引いてしまわなければなりません。


せっかく生っているのに、もったいなくて、かわいそうだけど放っておくと 木に良くないと思います。




ずっと一緒にここで暮らそう こちらは西の土地にある かりんの木

実がいくつかついていました。


収穫は秋


この木は家を建てるすぐ横にあるので

もしかしたら伐採されてしまうかもしれません・・・。




本当に色んなものが植わっていて

見ていて楽しくてしょうがない感じ♪

西の土地にも かりんの他にいろいろあるのです。

でも、いくつ残せるかは、まだわかりません。







あぁぁぁ~。それにしても、体がいくつあっても足りませんっ


果樹に肥料をやったり、剪定したりとやらなければならないことがたくさんあるんだろうけど

草むしりが一向に終わりませんショック! 体ぼろぼろ


パーマンのコピーロボットが欲しいっっっ! ってコレがわかる人っているのかなぁ汗





あじさいポチをお願いします。励みになっています^^


ずっと一緒にここで暮らそう

にほんブログ村 花ブログへ

楽しい 編み編み ♪

ずっと一緒にここで暮らそう

図書館で借りてきた本を参考にして・・・

彼が使わないと言ってくれたハンカチと ほどいた毛糸でこんなのを作りました♪

久々の編み物だったので形がちょこっといびつなモチーフですが^^;



ん~・・・可愛いかも♪  (自画自賛にひひ



新しいおうちに引っ越すまでは 「秘密の宝箱♪」にいれて置こう^^*


これは炊飯器のホコリよけカバーになる予定

(彼の好みでは無いみたい?・・・で、「どうするの?コレ。」と3回くらい言われちゃった☆汗

でも、しょうがいない。 そんなこと めげません得意げ 


ずっと一緒にここで暮らそう


新しい家になったら使いたいキラキラ

そう思って コツコツと溜め込んでいる雑貨があります♪

近くの100円shopやインターネットで買った物で 大したものじゃないのです☆

「秘密の宝箱♪」 と名づけて ちょっとづつ増えています。



あんまりごちゃごちゃと物を置きたくないので 買わないようにはしてるのですが・・・

手作りも慎重に、本当に自分が使いたいもの、置きたいものを考えて作らないと☆

新しいおうち用なので今は手作りしても、実用できないことがしばしば


でも、本当にハンドメイドって楽しい♪


ずっと一緒にここで暮らそう

すぐに実用できたのがコレ。   ピンクッション。


簡単こま編みであっという間に作れちゃう。可愛くてとってもお気に入りです^^*


次は何をつくろうかな・・・?




黄色い花ランキングに参加しています。励みになるのでポチをしていただけると嬉しいです黄色い花


ずっと一緒にここで暮らそう


にほんブログ村 花ブログへ

梅ジュース



ずっと一緒にここで暮らそう


収穫した梅で、梅ジュースを作る事にしました。

梅酒もいいな♪と思っていたけど、ジュースはアルコールが苦手な彼からのリクエスト。



梅ジュース、実は初めて



近くのスーパーで一週間で簡単に作れるレシピをもらったのでそれに挑戦することに♪

基本は梅と同量の砂糖で漬けます。甘さ調整可。

私は砂糖とカロリー0のエリスリムを混ぜて作りました。


この作り方、凍らせた梅に氷砂糖ではなくお砂糖を使って作ります。




ずっと一緒にここで暮らそう-1日目 ずっと一緒にここで暮らそう-2日目

一日目はこちら ↑ 徐々にとけて・・・     ↑二日も経つとこんな感じ。お砂糖がすっかり溶けています。



ずっと一緒にここで暮らそう-4日目 ずっと一緒にここで暮らそう-6日目

↑4日目になると梅は上のほうでプカプカ    ↑それが6日目になると沈みだしました。



ずっと一緒にここで暮らそう-7日目  一週間目。できあがり♪


発酵が進むので梅は取り出して ジュースは一度火にかけます。



早速お水や炭酸で割っていただきました。

梅ジュースは初めて作るので、どんな味が正しいのかイマイチわかりませんが

梅酒に近い味です。  ん、おいしぃ♪ニコニコ


でも、少し酸味が強いようです。もう少しなめらかな味にするにはどうすればいいのでしょう?


色々研究して 来年はなめらか梅ジュースに挑戦です☆



ずっと一緒にここで暮らそう-出来上がり♪
来年はもっとおいしく作れますように・・・☆



黄色い花ポチっとしていただけると嬉しいです♪
ずっと一緒にここで暮らそう

にほんブログ村 花ブログへ

梅を収穫♪



ずっと一緒にここで暮らそう
梅の実を収穫しました
手入れがされていなかったので
そばかすだらけです

でも
安心の無農薬


今回は2キロほど収穫しましたが
果樹園にはまだまだ実っています

ずっと一緒にここで暮らそう
果樹園の中でも一番大きな木がこの梅
竹のうち君の主のように大きな梅の木

種類はなんだろう?
わかりません



竹のうち君には梅の木が数本あって
確認できているので3本。
もう一本は小梅のようです。

竹のうち君での最初の収穫
とっても嬉しい

来年はもっときれいな梅ができるかしら?

でも♪

こんな子でも
可愛いと思ってしまうのは
私だけ?

ずっと一緒にここで暮らそう



ポチっとお願いします♪

ずっと一緒にここで暮らそう











  

ガーデニング開始☆  野良(?)

契約が交わされた次の週末。


私は 朝早くからお弁当を作り、

オーバーオールに着替え、手袋、長靴を履いてニコニコ^^


ふふふふふ~♪



いざっ!竹のうち君へっ!!   音譜



「何もここからそんなカッコで行かなくてもいいんじゃないの?」

とあきれる彼ですが、そんな、向こうで着替える時間がもったいないっ☆

半年もほったらかしにされていた竹のうち君     みごとに荒れています。



ずっと一緒にここで暮らそう

こちら果樹園。もう何が何やらわかりません・・・・



ずっと一緒にここで暮らそう


            草ボーボーです。





私、頑張りますっメラメラ





彼はと言うと工務店の方と打ち合わせをした後、

以前から気になっていた竹の根を取り除く作業をしてくれました。


あちこちに古い竹の切り跡があるのですが、

これを放っておくと この中に雨水がたまり蚊が発生したりするのです。

これが結構大変な作業。



ずっと一緒にここで暮らそう

竹の根はしっかり地面にはりついていて、簡単には取れません。

木槌でたたいたり、つるはしで引っこ抜いたりと四苦八苦。


とてもじゃないけど 一日では終わりません。


黙々 もくもく・・・作業は続きます。



ずっと一緒にここで暮らそう  

      ふと見上げると 梅の木にはりっぱな梅。 もう収穫できるかな・・・?



さわさわと竹が風に揺れる音

うぐいすが すぐそばで一日中鳴いていました。 


二人ともへとへとになるほど疲れました。

でも、とても気持ちのいい時間。


汗を流し、土をさわるって 私にとっては生きるエネルギーなんだとつくづく感じた一日でした。

ずっと一緒にここで暮らそう



ずっと一緒にここで暮らそう ←励みになります。ポチっとお願いします。









田舎暮らしを求めて6 竹のうち君

5月がそろそろ終わりになる頃


その日は朝からそわそわしていた。

もう2週間以上も竹のうち君を訪れていない。


雑草がのびきって荒れ放題になっているだろう竹のうち君に今日こそは行きたい。


冬の葉のない頃から、花が咲いているのを見つけた春先まで「コレなんだろう?」

と思っていた木がある。

「師匠」と勝手にお慕いしている数々のブロガー様のところでみた花にそれは似ていた気がする。

すると、それは、もしかするともしかして・・・・




ブルーベリー?




「5分だけだよ。」


彼にそう言われて車から小走りに竹のうち君へと向かう私。


やっぱり・・・・・


ずっと一緒にここで暮らそう

これはまさしくブルーベリーキラキラ


この場所に移り住んだら、植えたいなと思っていたうちの一つ。

すでに2メートルほどの樹形になる立派なブルーベリーがありました。

なんて品種のものかわからないけれど、嬉しい♪




ずっと一緒にここで暮らそう

5分しかない時間で、可愛いブルーベリーに感動しつつ写真を2枚パチリ☆

今年は鳥にプレゼントかな? 



嬉しい気分で次は不動産屋さんへ・・・

そこでも嬉しい出来事が待っていた☆☆☆


いよいよ 正式にうちが「買う」方向にキラキラ


誰もが早くそうしたかったのだけど^^; 

慎重派の彼が確認に確認を重ねたので契約が延び延びになっていたのです。

「じゃ、明日一部金を支払う事に」


これで色々なことがスタートします。

工務店も動きます。水道が引き込まれます。土地が整備されます。

権利が全てうちのものになったわけじゃないけど・・・・「私たちの土地」になります。


「土地、果樹園の方、収穫や手入れをしてもいいですか?」


「いいですよ」とオーナーはにっこり。



今日見つけたブルーベリーも収穫できるかもしれません。

鳥に先取りされなければ・・・・(笑)



でも、本当に嬉しい

とても嬉しい 一日でした。

まだ心配中のようですが、思い切ってくれた彼にとっても感謝ですドキドキ



ずっと一緒にここで暮らそう ←お祝いにポチっとしてやってくださいクローバー励みになります





ジャボチカバの新芽

ずっと一緒にここで暮らそう

ジャボチカバに新芽が出てきました。

 

               ジャボチカバ: ブラジル南部原産のフトモモ科

                      樹高3~10mの小高木

                      果実 直接2cm大 葡萄とライチを合わせたような味


今、マンションで仮住まいをしているので

ガーデニングのお楽しみといえば この「ジャボチカバ」と「サンスべりア」しかありません。



ジャボチカバを育てている人は まだ少ないのではないでしょうか?

きっと珍しいと思うので、気になる方は「ジャボチカバ」で検索してみてください。

私も花が咲いたり、実がなったらぜひ紹介したいです。



マンションはあまり日の差し込まない部屋だから

日照不足を心配していましたが、とりあえず大丈夫みたい。

でも実はだめかも・・・。

ずっと一緒にここで暮らそう

こんな感じで部屋が暗いので、「かわいそうだなー汗」と胸が痛みます。

でも、新芽のこの色合い、部屋に合っていて結構好きドキドキ





このブログのトップに使っているガラスオーナメントは

このジャボチカバにつけている 私のお気に入りキラキラ

樹姿がきれいなので新居でも家の中で育てたいな・・・

「早く日のあたる場所にいきたいね。」 ジャボちゃんに語りかける私。


ずっと一緒にここで暮らそう































ずっと一緒にここで暮らそう ←ぽちっとお願いしますクローバー



かぎ針 (私の宝物)


ずっと一緒にここで暮らそう-かぎ針です♪


着なくなったセーターをほどいている私を見て

色々失礼な事を言っていた 彼ですが・・・・ 


私が今使っているこのかぎ針は、彼が作ってくれたものなのです。


毛糸をひっかけるかぎ部分も、編むときの糸のすべり具合も丁度良くて

何より 「彼が作ってくれた」 物なので、とってもとってもお気に入り♪



ずっと一緒にここで暮らそう

miya: 「かぎ針買おうかな~・・・引越しの荷物に持ってこなかったし・・・。」

かっちゃん: 「それくらい俺が作ってあげるよ。簡単だよ。」



そう言うと 私が見ている横で簡単に作り上げてしまう彼。

なんだか、胸にきゅんっ☆ と きてしまった☆☆☆


100円SHOPでも売っているような物だけど、 私の宝物の一つですドキドキ






かぎ針の元はコレ  

ずっと一緒にここで暮らそう-おいしいのです♪
私の大好物  やまざき串だんご♪ 100円也

おいしいよっ









ずっと一緒にここで暮らそう ←串団子好きな人も嫌いな人も、お団子ぽちっとお願いしますお茶




糸巻き巻き

ずっと一緒にここで暮らそう


土地の話が進まないっ


マンションに引き篭もっている私の頭の中は

手に入れるはずのあの土地の手入れを早くしたくて ぐるぐるぐるぐる そのことばかり・・・



だめだ・・・ほかの事を考えよう・・・。



着なくなったセーターを出して、ほどき始める。


糸 巻き巻き、糸 巻き巻き♪  


蒸気で糸のくせをのばしながらなので時間がかかるけど

毛糸の玉がたくさんできると、なんだかコレクションのようで楽しい・・・♪

この後、何を編もうかな~?ふふふっ もう考えてあるんだっ音譜



ずっと一緒にここで暮らそう

休日、彼の横でせっせと糸を巻いている私を見て

「ほどきながら編めばいいのに・・・・。糸を巻いてるmiyaって病的汗」 だって☆

ひどーいっむかっ

自分だってマシンの整備してるときは何時間も熱中してるくせにプンプン

自分と価値観が合わないことに夢中になってる人には本当に理解がないんだからっむかっ



失礼しちゃうっ






ずっと一緒にここで暮らそう ←ランキングに参加しています。ポチっとお願いしますチューリップ紫


田舎暮らしを求めて5 竹のうち君


ずっと一緒にここで暮らそう

年が明けてから


工務店の方・不動産屋のオーナー・土木関係の親方

いろんな人を交えて 何度も何度も話し合いを重ねました。


竹のうち君は整備の行き届いた分譲地ではないので

家を建てるための条件がクリアしているかどうか、

一つずつ確認しなくてはなりませんでした。


自然公園法にかかっていないか?

接道はどうなっているのか?

境界画定の有無・水道を引くための工事代・地盤・

自分たちが希望する家の構造体について

心配要素は尽きず 専門家達と話をつめてゆく彼


かっちゃん: 「買ったはいいけれど、家が建たない土地では何もならないからね」

それはそうだよね・・・。


のんびりした気候柄か、この土地の方たちの仕事はゆっくりと進んでいきます。

話の中で「大丈夫、大丈夫」と根拠のなさそうな返事もあり

東京でやってきた彼の感覚では 到底納得のできないことも・・・・。


週末 話し合った内容の確認は次の週末までもらえません。

そしてそこで新たな疑問が生じたらその返事はまた次の週末・・・・。



は・な・し・が・す・す・ま・な~~~~~い


専門的なことは全て彼に任せてある私の心は

「早くガーデニングがしたいクローバー」  

ノンキですがそんな気持ちばかりが焦ります。


何もない更地ならこんなに焦らなかったと思う。

でも、手入れをしなきゃいけない みかんが・・・梅が・・・・

虫や蛇の出ない冬の間に

あちこちに放置された枯れ枝や竹を撤去してしまいたい・・・。


でも、今の私たちにはこの土地を自由にする権利はまだない。



仕事をしていない。

こんな田舎で移動手段が自転車しかない私。

しかも、超がつく寒がり・・・・



狭いマンションでテレビとインターネットだけが友達のひきこもり生活。


時間はどんどん経っていきます。

やがて、冬が終わり、春が来て、辺りは緑いっぱいに・・・


それでも土地はまだ手に入らない・・・。

頭の中は「竹のうち君」のことばかり。




うずうず・・・うずうず・・・・




あぁ・・・・「竹のうち君っ」






ずっと一緒にここで暮らそう ←我慢の限界がきています・・・ぽちっとお願いします。うり坊







田舎暮らしを求めて3 竹のうち君

一目見て気に入ってしまった 可愛い土地


ただ一つ 私が気になったのは土地の一角に竹が植わっている事。


ずっと一緒にここで暮らそう


プロバンス風とか・・・どちらかというと「洋」をイメージした家やお庭をつくりたい私には

「竹」=「和」 な感じでイメージダウン・・・。(和風好きですよ☆でも、我が家にはいいの)


それに、竹ってぐんぐん横に横にと根を張らして 畑やお庭にも侵入してきそう・・・。

実際、数本、みかんの木の横で伸びているものが・・・・! 根はここまできてるってことね・・・。


miya: 「竹は根こそぎ取っちゃいたいね」

かっちゃん: 「全部じゃなくてもいいでしょう。 竹の上にツリーハウスつくっていい?にひひ

miya: 「えっ!汗 竹の木の上にツリーハウスって・・・汗  ・・・・。(ちょっぴり嫌な私、面白そうだけど^^;)」


彼が言うには、植わったままの竹数本を柱の代わりにして
そこに床をつけるのだとか・・・・

風が吹いて竹が揺れたらそのまま家も揺れそうで怖い気がする・・・・。

でも、面白そう^^;



それでも全部残さなくてもいいね。この辺までは取っちゃって・・・・と二人で話していたら

「おいしいタケノコができるのに、竹を取ってしまうなんてそんなもったいない!!」 と、オーナー。

話を聞いていると大のタケノコ好きのよう・・・。しばらくタケノコの話でもりあがりました。


そんなこともあって、私たちはこの土地を 「竹の家(うち)君」 と呼ぶ事にしました。

(ちなみに私は竹之内 豊さまの大ファンです)

オーナーは止めたけど、いずれは竹の植わっている範囲を縮小して 畑にするつもり。


ずっと一緒にここで暮らそう




あそこにはこんな木を植えて・・・家を建てるならこの位置だね。



そんな感じで話は楽しいほうに運んでいきます。

二人が気に入れば、不動産屋さんを通して購入するんだもの、すぐに話は進むよね^^*

世間知らずな私はそう思っていたのでした。





ずっと一緒にここで暮らそう ←ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします霧




田舎暮らしを求めて2


ずっと一緒にここで暮らそう


田舎暮らしを求めて、ある不動産屋さんを訪れた私たち。

そこのオーナーは穏やかで優しい感じのおじさまでした。


お願いしていた土地3件と、後はオーナーお勧めの物件を少し

オーナーの車で案内してもらうことに・・・


サイトで紹介されていた写真の印象は、実際行ってみると結構イメージと違っていたり

ん、いいかも?と思った土地のご近所に恐ろしく吠えまくる犬がいたり(立派な番犬わんわんでした汗

ここ、広くて安ーい♪ という場所の真上に送電線があったり・・・・汗

やはり なかなかいい場所は見つかりません。



その中に一つだけ☆

見つけましたビックリマーク私たち好みの土地をビックリマーク




そこは四方が木々で囲まれた隠れ家的場所。

入り口の木戸をあけると、明るくて家を建てられる広さの土地。

そしてその横には、石垣で区切られた同じくらいの広さの可愛い果樹園が。



可愛い!!



土地を表現するのに「可愛い」をつけるなんて思ってもいなかったけれど

そこは本当に「可愛い土地」でした。






ずっと一緒にここで暮らそう
この石垣の向こうに果樹園が・・・

広さは果樹園を併せると200坪を超えているけれど、「可愛い」のです。



訪れた時は12月の上旬

はっさくや金柑に柚子・他名前のわからない柑橘類が何本もあり、たくさんの実をつけていました。

実がなっていないけどわかるものでは びわの木・かりん・柿に梅

後で本で調べてわかったものでは フェイジョアとナツメヤシ(?たぶん)

他にもまだ何か隠れているかもしれません。




一目見てその土地を気に入ってしまった。

彼も気に入ってくれているみたい。



私、この土地が欲しいっ!! と単純な私

待て待て・・・さぁ、この土地、買うべき?  と慎重派の彼



土地を手に入れるにはもう少し時間がかかるようです・・・。






ずっと一緒にここで暮らそう ←ランキングに参加してみました♪ポチっとお願いしますカメ
















田舎暮らしを求めて


ずっと一緒にここで暮らそう

2008年 秋、私たち夫婦は田舎暮らしを求めて

温暖な気候のこの地へと転居してきました。



と言ってもまだ仮住まいの日々。



私たちのライフスタイルに合った土地を見つけるために、

ネットで見つけた不動産屋さんめぐりをしたり、観光もかねてドライブしながら週末は土地探し。



素敵な場所はたくさんあるけれど、実際に住める場所はなかなか見つかりません。


最初にほれ込んだ土地は 携帯電話の繋がらない

もれなく鹿・サル・猪と 共存生活が待っている場所でした。


それでもいいと思ったけど 色々調べた結果、建築条件を含め

その土地を手に入れて家を建てるのは  到底無理ということに・・・。しょぼん
理想の土地を見つけるべく、私のネット検索は毎日何件にものぼりました☆

いいなーと思った土地を仕事から帰ってきた彼に見せて 週末は土地めぐり・・・。



そんな毎日でした。 



12月 年の瀬も押し迫ったある日、とある不動産屋さんを訪れました。

田舎暮らし向きの物件を扱っていて、土地の値段もほどよいお値段に見えます。



土地の広さも200坪・300坪・400坪・・・・う~ん、素敵☆



できるだけ自給自足ができるように、畑を持ちたいと思っていた私たちなので

土地はできるだけ広い方が良かったのです。







はじめまして


ずっと一緒にここで暮らそう


はじめまして
自然が好き・緑が好き・田舎暮らしが大好き

そんな私の願いを叶えてくれた旦那さまとの二人暮らしを
記録として残していくことにしました。

私  miya と 彼 (かっちゃん)の田舎暮らしブログです。





新居となる土地探しやお出かけ情報
お気に入り雑貨からお昼ご飯まで普段の生活がメインですが、
ゆくゆくはお庭や果樹の栽培日記にしたいな・・・と思っています。


特にガーデニングや果樹に関しては
まだまだ初心者ですので
色々な方から情報やアドバイス等いただけたら嬉しいです。
(ブログを通して共有できる情報を交換したいです。)
あっ、もちろんその他のコメントも☆


それではよろしくお願いします。







Pagination

Utility

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 300

紹介文:田舎暮らしを求めて、田舎に移り住みました。

200坪の土地での果樹栽培に家庭菜園、そして一からの庭造りなど日々の生活を記録として残しているブログです。
役に立つ情報があるわけでもありませんが、大切な暮らしを中に詰め込んでいます。

【有料記事・バックナンバーモード】
一月300円の有料記事になります。
本数は確定していません。



【無料記事について】
※2009年6月から2012年7月の記事までは無料記事です。

【ブログ総集編】
初めて見てくださった方は無料記事 カテゴリー『ブログ総集編』から見ていただけるとわかりやすいと思います^^

【ブログ終了のお知らせ】
ブログは2016年で終了予定です。終了後もこのブログは削除せず残しておきますので購入してくださった方は過去のブログを何度でも見ていただけます。

石と岩と竹だらけだった『たけのうち』も随分様子が変わりました。成長した庭と田舎暮らしの日常を見てやっていただけたら幸いです。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

miya

Author:miya
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QR